いつもホームページ閲覧ありがとうございます。

問い合わせにつきまして、過去に沢山の問い合わせ頂いております。

過去に問い合わせ内容につきまして問い合わせフォームの下へQ&Aを掲載しています。

同様の問い合わせがあった場合や各種方針につきましては

現在は一貫して下記の通り返答させて頂いておりますので何卒ご理解のほどお願いします。

 

 

お問い合わせ(チケット予約、各種依頼、入団・相談等)

メモ: * は入力必須項目です

Q&A及び「方針返答」

・入団・見学参加に関すること

Q:初心者でも入団可能ですか?

A:初心者でも入団が可能です。

 またコンサート参加に自信がない方は運営のお手伝いをしながら練習し、

 参加できるよう工夫いたします。

 

【入団】方針返答 他の団体へ兼団は出来ません

○当楽団では入団後は、当団以外の一般・企画楽団の入団は原則としてお断りさせていただいています。

特にゲーム・アニメ・映画音楽の主体とする編成に問わず他の楽団員の入団は一切お断りしております。

*他の同業系楽団退団後、1か月以上関与がないこと、活動地域が離れている、団が認める限りはこの限りではありません。

 

【入団】方針返答② 運営参加について

○当団では原則として正団員は楽器が出来る出来ないに関わらず何らかの運営・企画に参加する形になります。

チラシ・フライヤーの設置やWeb,SNSでの情報発信、文書作成、外国語翻訳など

 

【入団】方針返答③ 演奏や団員として活動する方へ注意

〇当団のコンサートに参加する方は、広報のため写真・録画・録音を行い、使用することがあります。

また当団主催するコンサートは著作権、著作隣接権は参加するプロジェクトによりプロジェクトに対して一元化されます。

当団に参加する活動で、当団の活動で知り得た情報につきましては外部に対し漏洩は一切禁止とさせて頂きます。

 

【入団】方針返答④ 楽器について

〇入団の際楽器の貸し出しについては団との相談により決定いたします。貸し出し出来る楽器には限りがあります。

オーケストラの編成上、作曲者・編曲者が求めるスコアにより以下の担当する楽器の場合は特殊管を使用する場合があります。

■フルート奏者の場合:フルート、ピッコロの使用

■オーボエ奏者の場合:オーボエ、イングリッシュホルンの使用

■クラリネット奏者の場合:inB、inAのクラリネットの使用

■サックス奏者の場合:アルトサックスとソプラノサックスの持ち替え

■トランペット奏者の場合:ピッコロトランペット、inC、inBを使用・持ち替え、フリューゲルホルンの使用

■トロンボーン奏者の場合:トロンボーン、バストロンボーン

■打楽器奏者:多種多様な楽器

■弦楽器奏者:ヴァイオリンとヴィオラ

■特殊楽器:ハープとピアノ

 

・楽譜や創作物・著作権に関すること

Q:楽譜の貸し出しについて

A:原則として当楽団で著作物管理出来ない譜面や著作物の貸し出しや許諾は行っておりません。

例)貸し出し不可:ゲーム・アニメ・映画音楽の楽譜 

例)貸し出し可能:当楽団のメンバー・オリジナル楽譜、クラシック・アレンジ譜

 

・依頼演奏に関すること

Q:ゲーム・アニメ音楽以外の曲のリクエストを受け付けますか?

A:エリシオン・フィルでは、ゲーム・アニメ音楽の楽曲以外でも演奏依頼を受け付けております。

 バンドのバックストリングやクラシック、演歌・洋楽・J-Pop・クリスマス等イベントの曲、童謡など

 当楽団にはオーケストラ・アレンジャーも在団しているため、リクエストを頂ければ対応可能です。

 過去にはオリジナル楽曲を吹奏楽にアレンジしてコラボ演奏したこともあります。

 

【依頼演奏方針返答】

○当楽団は原則として”ボランティア”による依頼演奏・イベント企画を行っておりません。

またボランティアでの依頼の際に当楽団による演奏が必要である場合は、理由を必ず伺っておりますので

ご理解のほどよろしくお願いいたします。 

 

Q:クローズド公演はなんですか?

A:クローズド公演はクローズド(closed)=閉ざされた という言葉通り閉じた演奏会のことを指します。

例えばメンバー身内の結婚式や依頼演奏での式典演奏など演奏会は行うものの、一般のお客様を入場できないような公演を指します。

クローズド公演の日程の発表は他の依頼人や当団の活動でダブルブッキングが起きないように公表することがあります。