臨時演奏メンバー募集のお知らせ

【募集終了しました】※キャンセルが発生した場合、追加募集が行われる場合があります。

 

当団では更なる楽団員と演奏活動強化の為、佐賀県まなび応援事業で当団の臨時楽団員として

弦楽器奏者を各1名ずつ募集します。

 

募集パートは下記の通りです。

■弦楽器奏者;1番ヴァイオリン、2番ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ダブルベース

■管楽器奏者;希望パートのみエントリー制

 

【出演条件】

・原則としてすべてのコンサートに出演可能なこと

・音楽大学、芸術大学、各大学の音楽科やそれらに類する音楽コースを卒業していること

・音楽教室を開いている、オーケストラやカルテットでの演奏経験5年以上

・キャンセルを行わないこと

 

【内容】

弦楽四重奏や管弦アンサンブルでの演奏

楽器紹介(アニメのワンフレーズ演奏)

スクリーンと演奏合わせなど行います。

 

【演奏日時と地域】

①10月17日(木) 8:30~12:30 小城市

②10月25日(金) 8:30~12:30 佐賀市

③11月20日(水) 8:30~12:30 鳥栖市

④11月26日(火) 18:00~21:00 佐賀市

 ※時間はその指定した時間より1時間程度の演奏を行います。

※当日リハーサル時間含みます

 

【リハーサルについて】

①②③佐賀県内にて1回以上

④特別リハーサル日を設けて人数が一番多い日に合奏します。

 

【謝金】

1回演奏につき8,000円(交通費は2000円上限)

※交通費は領収書提出可能な方は提出お願いします。

謝金の支払いは事業終了後、纏めて支払います。

※佐賀県と団そして臨時団員の契約になるため、事業終了後より支払日にはタイムラグがあります。

 

【参加方法】

ホームページ「問い合わせ」より参加可能日程、パート、音楽歴を沿えて問い合わせメールを送信ください。

必要であれば、自身の活動している音源や映像(YouTubeなどの動画サイトでも)URLを添付する事

 

【備考】

・希望パートが重複した場合は、参加率が高いことや参加校に住まいが近い方が優先されます。

・希望パートが重複した場合は、当団の過去に参加した方が優先になります。

・出演時リハーサル、演奏模様は佐賀県や当団のホームページ、SNSにて広報で使用する場合があります。

・楽譜は事業終了後、すべて回収を行います。

・臨時楽団員は、その事業のコンサートのみ契約される楽団員で、楽団員入団を意味することはありません

・事業終了後、臨時楽団員の契約は解除されます。以降の楽団員継続的な依頼演奏や楽団員として給料として継続的な支払いを約束するものではありません。

・出演承諾後、契約上で知り得た情報は守秘義務が発生します。

 

詳細・質問・相談は当楽団ホームページ「問い合わせ」よりお願いします。

 


楽団員募集情報(2019/08/23 現在)

コンサートマスター募集のお知らせ(正団員)

【コンサートマスター(ミストレス)募集について】

2019年9月より当団のコンサートマスター(ミストレス)を担当して頂ける楽団員を募集します。

この募集は正団員の募集で、楽団員としてオーケストラのトップヴァイオリン、カルテットの1番ヴァイオリン、演奏や練習曲の選曲権を持ちます。

通常の楽団員として扱い、常設の役職としての募集になります。

首席奏者の募集とは異なりますのでご注意ください。

募集の詳細は下記の通りになります。

 

<募集内容>

募集概要:アマチュア常設正団員募集

募集人数:1名ないし2名(負担を減らすため2名の募集です)

活動地域:練習会場である佐賀県鳥栖市を中心に佐賀市及び福岡市周辺

活動参加希望:原則として常設の団員として主に練習がある日曜日昼中心、土曜日、演奏の予定を入れやすいことが望ましい

演奏レベル;クラシック、ポップスにある程度精通し、コンサートマスターとしてオーケストラを牽引出来るもの

合奏経験3年以上、経験者優遇 新しいもの好き、新曲好きである、のレベルを保ち、演奏活動を好むもの

団費:通常の楽団員と同様2,000円をお願いしています。ただし、音楽大学卒業生は免除します。

活動内容:1番ヴァイオリン(コンサートマスター)の他、運営として当団の演奏の選曲やカルテットの運営

他の弦楽器を担当する楽団員指導など

待遇:当団の指定するコンサートに出演する場合は、交通費を経費として団が負担します。

当団へ謝金が行われるコンサートへは優先してご案内します。

音楽大学卒業生の場合、首席奏者へご案内する場合があります

 

備考:当団の関係者と面談を行います。場合によっては音源提出やオーディションを行う場合があります。

 

<エントリー方法>

当楽団ホームページ 問い合わせにて「コンサートマスター」希望の旨を入れ、氏名の他、合奏経験やプロフィール(出身・経験したオーケストラや音大の場合、卒業した大学)

 

<締め切り>

定員になり次第募集を締め切ります。

 


クリエイティブ団員募集のお知らせ-正団員

【クリエイティブ団員の募集のお知らせ】

当団では、常設の団員として情報発信のヘッダーやチラシなどのデザインしてくださるクリエイティブ団員を募集しています。

オーケストラの情報発信の魅力向上、依頼公演の際にデザインや楽団に纏わる自己課題を発見し、解決していくことが求められます。

 

募集については下記の通りになります。

 

【募集内容】

募集人数:数名

募集する内容:ホームページやSNS、チラシなどのデザイン、作曲や編曲する団員

希望事項:必ずしも楽器を弾ける必要はありませんが、楽器が弾けることが望ましい

謝金・団費など:楽団員同様月に2,000円集金しますが、活動に関する経費は相談に応じ、必要であれば楽団が負担します。楽団予算により、当楽団より制作を依頼する場合があります。

 

【締め切り】

特に期限を設けていません。

 


エキストラ募集情報

当団のエキストラ情報を募集します。

当団では「エキストラ」は音楽職種としてフリーランス、現役音大・芸大・音楽コース生又は卒業生、過去に当団に参加した奏者に限らせて頂きます。

趣味で行っている演奏者にはお声かけはしておりませんが、将来プロを目指す学生や演奏志望者の場合はこの限りではありません。


依頼演奏募集情報

当団より依頼希望する演奏情報を掲載します。


その他募集情報

<広告・協賛について>

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラでは地元の芸術・音楽文化向上と振興のため

佐賀県内の音楽団体やイベントに限り広告・協賛を行っています。

 

広告及び協賛を依頼したい楽団・団体様、イベンターの方は当楽団のホームページへ問い合わせお願いします。

 

尚、協賛・広告依頼者は多数応募されることを予想し、

予め下記の通り基準を設けさせて頂いております。

 

■佐賀県内の企業・団体、音楽に関わる組織・イベンター

■当団の楽団員であり、楽団員が過去に所属していた音楽団体や芸術に関するイベンター

■依頼人が当楽団員と関与するもの(学校関連の吹奏楽部等)

■広告内容について可能な限り打ち合わせ対応頂ける方

 

依頼から決定、広告協賛までの流れは下記の通りになります。

 

1)問い合わせ(広告・協賛希望金額、枠数、おおよその企画、サンプルデータなど入れてください)

2)担当の楽団員より依頼人へと連絡を行います。

3)メールやり取り後、実際に面会による打ち合わせを行います。確定後、協賛金を指定の口座へ入金します。

4)データを依頼人(又は印刷会社)へ送付

5)データチェック後、OKを出します。

6)完成品を指定する箇所へ送付ください。現状私書箱へお願いしております。

 

面会打ち合わせにつきましては、信頼関係の為、必ずお願いしております。

面会が不可の場合、その時点で広告・協賛をお断りさせて頂く場合があります。